神永将行Kaminaga Masayuki
取締役

1974年茨城県生まれ。早稲田大学政治経済部卒業後、コンサルティング会社に入社し、新規事業の立ち上げ支援や事業計画の策定、営業力の強化支援などに当たった。コンサルティングを行う中で、「企業が最も必要なのは血液たる資金。しかし、その出し手である銀行の論理がわからなければ、表面だけのコンサルティングしかできない」と感じ、あおぞら銀行(旧・日本債券信用銀行)に転職して本店営業部に。貸出業務、査定業務などをしながら、企業のコーポレートファイナンスを学んだ。同銀では、マルチカレンシーやシンジケートローンの組成などにも従事した。

その後、オリックスキャピタルに移り、ベンチャーキャピタル業務に就く。2007年に独立し、株式会社フューチャーデザインを設立(現在も同社代表取締役)、マネジメントコンサルティングと金融(投融資)の経験を生かし、ベンチャー企業の支援を行う。

ベンチャー企業に対しては、単に投資家を紹介するのではなく、投資する側の立場から見たビジネスモデルの再構築などを提案し、より効果的な資金調達になるよう心掛けている。独立後の調達実績は総額34億円。他にマーケティング支援、営業支援、内部管理体制構築支援なども手がける。企業の上場前準備支援なども行なっている。

【現職】 株式会社フューチャーデザイン代表取締役、株式会社テックベンチャー総研 取締役、株式会社日本凱旋 取締役