2021.04.05

【DMM.make AKIBAコラボ】連載7、8回目が掲載中です

製品やサービスの開発にかける思いや、試作品の変遷を掘り起こすスタートアップ経営者へのインタビュー。起業家が経験した苦難の経緯にスポットを当て、新たな起業家を応援する連載です。

東京・秋葉原の会員制モノづくり施設「DMM.make AKIBA」で社会課題の解決に取り組むスタートアップにプロダクトの開発秘話を聞く連載(毎月1本更新予定)です。

8回目は、「義足界のテスラ」を目指しロボット義足を開発している「BionicM(バイオニック・エム)」の CEO・孫小軍さんに、開発の経緯などを聞きました。孫さん自身も幼いころに病気で片足を失いました。そのことが開発のきっかけになります。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2103/17/news011.html

7回目は、AIロボットでイチゴの受粉を自動化、世界中の食糧問題解決を目指すHarvestXのCEO・市川友貴さんと取締役の渡邉碧為さんに、ロボット開発時に苦戦した点や工夫点などを聞きました。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2101/19/news008.html

両社とも、開発にかける思いが人生と重なり合っています。
ぜひご一読ください。

※過去の連載はこちらからご覧いただけます

【6回目】エレベーター内に新形態のメディアをつくっている「株式会社東京」の取締役、大塚雅也さん
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2012/11/news021.html

【5回目】声を失った人たちに「その人の、元の声に近い発声」を可能にするデバイス開発に取り組むSyrinx(サイリンクス)のリーダー竹内雅樹さん
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2011/03/news001.html

【4回目】センサーで「靴がランニングコーチになる」スマートシューズを開発したno new folk studio(ノーニューフォークスタジオ)のCEO 菊川裕也さん
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2010/01/news026.html

【3回目】車のドライバーを支援するAIアシスタントデバイスを開発しているPyrenee(ピレニー)のCEO三野龍太さん
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2008/26/news008.html

【2回目】IoT尿検査デバイスの開発に取り組むBisu(ビースー)のCEO ダニエル・マグスさん
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2007/14/news005.html

【1回目】屋内で自律走行できるドローン制御システムを開発している「Spiral」のCEO石川知寛さん
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2005/26/news006.html